スグに眠る方法

寝る前1分!グッスリ眠れる呼吸法とは?効果的なやり方・コツを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

睡眠にとても効果的な呼吸法で、グッスリ眠ってみませんか?

寝る前の1分でできる、簡単な呼吸法をやってみましょう。息を吸って、止めて、吐く。これだけで、毎晩あっという間に眠ることができ、スッキリとした目覚めの良い朝が手に入りますよ。

今回は、そんな睡眠に効く呼吸法のやり方をお伝えします。ぜひ実践して、毎日グッスリと眠ってくださいね。

良い睡眠のために呼吸法がオススメな2つの理由

呼吸法とは、意識的に息を吸って吐くこと。

良い睡眠をとるためには、この呼吸法がとてもオススメ。その理由は、次の2つです。

1.不安がやわらぎ、リラックスできる

夜、なかなか眠れなくなってしまう原因の1つは、「考え事や心配事をしたり、不安になること」。

つまり、頭が完全にリラックスできていないために、眠れなくなっているんですね。

しかし、呼吸法を行えば、簡単にこのリラックスが実現でき、寝つきがとても良くなるのです。

2.お金も時間もかからない

呼吸法がオススメなもう一つの理由は、本当に簡単で、お金も時間もかからないからです。

寝つきを良くする方法はたくさんありますが、ちょっと手間がかかったり、お金がかかるものも多いです。

そんな中で呼吸法は、ちょっと練習するだけで効果が期待できるとても手軽な方法なのです。

やってみよう!寝つきが良くなる「4・7・8呼吸法」

では実際に寝つきが良くなる呼吸法をやってみましょう。

呼吸法の中でも特に睡眠にオススメなのが、今から紹介するシンプルな「4・7・8呼吸法」です。

伝統的なヨガの呼吸法を簡単にアレンジしたもので、誰でもすぐに行えます。

やり方

1.口から息を吐ききります。

2.吐ききったら、心の中で4秒間かぞえながら、鼻から空気を吸います

3.息を止めたままにして、7秒間キープ

4.最後に、8秒間かけて口から息を吐きます

5.これを3〜4回くり返しましょう。

「4・7・8」呼吸法を開発したウェイル博士のお手本はこちら。見ながら一緒にやってみましょう。

コツ・ポイント

・正確な秒数にはこだわらなくてもかまいませんが、4:7:8のバランスが大事です。

・息をキープするのが苦しい場合は、数えるペースを早めてもかまいません。

・続けて練習を重ねるほどに、すぐリラックスした状態に入れるようになります。

呼吸法をサポートするお助けグッズ・アプリ

簡単にできるのが呼吸法の魅力ですが、これをさらに簡単にしてくれるお助けグッズやアプリもあります。

自分でやるのは難しいなと思ったら、試してみても良いかもしれません。

快眠ライト Holi Good Vibes

色の変わる光に合わせて、「吸って、止めて、吐く」ができる、呼吸法をサポートするライトです。

ベッドサイドに置いて、ベッドに横たわったらスイッチを入れるだけ。

あれこれ考えずに呼吸法を行えるので、より簡単に寝つきが良くなりますよ。

商品名:Holi GOOD VIBES

価格:7980円

購入はこちら:Amazon / 公式ページ

スマホアプリ breathe+

呼吸法をわかりやすくガイドしてくれるアプリです。

「吸う、キープする、吐く」秒数を決めるだけのシンプルな設定で、かんたんに呼吸法が行えます。

無料ですので、気軽に試してみてください。

価格:無料

ダウンロードはこちら:iPhone

他にもある!寝つきを良くする方法

呼吸法はもちろん効果的ですが、他のリラックス方法も組み合わせると、もっと効果的

たとえば、以下のような方法がオススメです。(クリックすると詳しい記事に飛びます)

まとめ

呼吸法は寝つきを良くするのに効果的な方法の1つです。

本当に簡単にできるので、ぜひ今晩から続けてみて、毎日グッスリ快眠になってくださいね。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Sweemie編集部

Sweemie編集部

最高の眠りをつくるための「正しい知識」「効果的な方法」「本当に良い寝具」などの情報を発信しています(日本睡眠教育機構が認定する上級睡眠健康指導士が執筆・監修)。

お役に立てましたら、一人でも多くの方にシェアをお願いいたします。

PICK UP POSTS

CATEGORY

GOOD ITEMS