食事と栄養

バレリアンの3つの効果とは?睡眠ハーブのとり方を教えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

バレリアンは、眠れない人や、何となく心が落ち着かない人にオススメなハーブです。自然由来の成分が、安眠効果やリラックス効果をもたらします。

今回は、そんなバレリアンの効果と、そんな嬉しい効果を取り入れる方法についてお伝えします。

バレリアンってなに?

バレリアンは、ハーブの一種です。

ヨーロッパでは古くから使われているハーブで、その歴史は古代ギリシャやローマの時代にまでさかのぼります(1)

土っぽいにおいが特徴ですが、心を落ち着ける効果はピカイチです。安心して使える、自然のおクスリということですね。

バレリアンの3つの効果

バレリアンには、次の3つの効果が期待できます。

1.ぐっすり眠れるようになる

バレリアンをサプリやお茶で寝る前にとると、ぐっすりと眠れるようになります

バレリアンの成分は脳にはたらきかけて、カラダがお休みモードになるのを助けると考えられているのです。

実際にバレリアンのエキスを用いた実験では、ほとんどの人の睡眠が良くなっています。寝つきは36%も早くなり、眠りがより深くなったとの結果も(2,3)

このようにバレリアンは、自然の睡眠薬だと言えるのです。最近うまく眠れない…という方は試してみるといいかもしれません。

2.不安やストレスを減らす

バレリアンには不安やストレスを減らす効果があります。

バレリアンは、脳で「ギャバ」というリラックス物質を増やします。リラックス物質のギャバが増えると、心は落ち着き、ストレスも感じにくくなるということなのです(4)

これは、市販のお薬とも同じ効果です。つまり、バレリアンは天然の精神薬でもあるということですね。

3.生理痛をやわらげる

バレリアンは、つらい生理痛をやわらげるかもしれません。

バレリアンの筋肉をゆるめる効果によって、子宮の痛みがやわらぐと考えられているのです。

実際の実験では、バレリアンによって大きく痛みがへったことが確認されています(5)

つらい生理でお悩みの方にも、バレリアンの効果が効くかもしれないのですね。

バレリアンの手軽なとり方2つ

バレリアンの効果を取り入れるなら、次の2つの方法が手軽で確実です。

1.サプリを試してみる

まずはバレリアンのサプリを試してみましょう。寝る2時間前~20分前あたりの時間で、水でゴクリと飲むだけです。

1日あたり400~900mgを、2週間ほど飲みましょう。効果が出るのにはやや時間がかかるため、気長に続けてみてください。

Amazon:バレリアンのサプリ

2.ハーブティーとして飲む

サプリを飲むのに抵抗がある方には、ハーブティーはいかがでしょうか。

バレリアンだけでは匂いがキツいため、カモミールなど他のハーブとブレンドされたものが一般的です。

バレリアン配合のハーブティーを、寝る前のリラックスタイムに飲んでみましょう。

Amazonバレリアン配合のハーブティー

バレリアンの副作用

バレリアンには特に心配するほどの副作用はありません。

しかし、次のポイントは注意しておきましょう(1,6)

  • 妊娠中の女性や、3歳以下の子どもが飲むのはひかえるべきです。安全性が確認されていません
  • 抗うつ薬など、他の精神薬と一緒に飲むことはすすめられていません
  • 精神に効果のある他のサプリ(セントジョーンズワート・カヴァ・メラトニンなど)と一緒に飲むこともやめましょう

まとめ

バレリアンは、うまく眠れない人にとっての天然の睡眠薬です。ぜひ、サプリやお茶でバレリアン効果をとりいれてみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Sweemie編集部

Sweemie編集部

最高の眠りをつくるための「正しい知識」「効果的な方法」「本当に良い寝具」などの情報を発信しています(日本睡眠教育機構が認定する上級睡眠健康指導士が執筆・監修)。

お役に立てましたら、一人でも多くの方にシェアをお願いいたします。

PICK UP POSTS

CATEGORY

GOOD ITEMS