睡眠コンサルティングのご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたの眠りは最高だと言えますか

夜眠れない…」「寝ても眠気がひどい…」といった悩みはありませんか。Sweemieの睡眠コンサルタントが最高の眠りを実現します。

睡眠に関することはすべて私たちに任せてください。プロの知識とノウハウで、あなたに最高の眠りを提供します。

放っておくと怖い「睡眠負債」を知っていますか

ところで「睡眠負債」を知っていますか。睡眠負債とは、日々たまっていく睡眠不足のことです。

睡眠負債の怖いところは、ちょっとした睡眠不足が少しずつたまっていき、自分では気づかないうちに健康や能力を損なっていることです。

たった30分や1時間の睡眠不足でも、たまっていけば次のような悪影響が現れるかもしれません。

睡眠が充分でなければ、様々な悪影響が出ます。あなたは毎日グッスリ眠れているでしょうか?

眠る大切さを知っている一流の人ほど「睡眠」にこだわる

上でみたように、睡眠は私たちの健康や仕事、幸せにいたるすべてに関わっていることです。

実際に、眠る大切さを知っている一流の人ほど「睡眠」こだわっています

つまり、毎日きちんと眠ることは120パーセントあなたの能力を発揮することにもつながるのです

「とりあえず長く眠れば良い」はまちがい。睡眠は量ではなく「質」が重要

きちんと眠ることは重要です。しかし、ただ「長く眠れば良い」という訳ではありません。

そもそも、なぜ私たちが眠るかというと、一口に言えば「睡眠の効果」を得るためです。

要するに「睡眠は量より質」なのです。質の高い効果的な睡眠をとれていれば、多少みじかい睡眠時間であっても、健康や能力を最大限にキープできると言えます。

では、どのようにして「睡眠の質」を高めたらいいのでしょうか。

睡眠コンサルタントが、あなたの睡眠の質を高めます。

今や睡眠に関する情報はネットなどでいくらでも手に入る時代。もちろん自分で睡眠の質を高めることもできます。

しかしいざ睡眠を良くしようと思っても、なかなかうまくできずに、効果が感じられない・続かないのが現状ではないでしょうか。

  • 良い睡眠のための習慣が長続きせず、三日坊主になる
  • けっきょく自分にあった快眠できる寝具が分からない
  • 睡眠の知識は本やネットで調べたけど、まず何からやればいいのか分からない
  • 忙しくて、睡眠のことまで考える余裕がない

そこで私たちは考えました。睡眠に関することは、最初からすべてプロに任せられたら良いと。

つまり、自分で手探りでやるよりも、マンツーマンの睡眠コンサルタントと一緒に睡眠を変えていくほうが、ずっと効果的で近道なのです。

睡眠は人生の3分の1を占めます。この3ヶ月間で、生涯にわたって続く一生モノの眠りを手に入れてみませんか?

Sweemieがあなたの眠りを最高にする3つの理由とは

Sweemieでは「ねむりの専門家」である睡眠コンサルタントがあなたのお宅に訪問し、約3ヶ月にわたってあなたの眠りを最高のモノにしていきます。こう断言できるのは、3つの理由があるからです。

① 科学的に証明された方法しか使わない独自のメソッド

Sweemieの睡眠コンサルタントは、科学的に裏づけのある方法しか使いません。効果のないものをやっても、意味がないからです。

Sweemieでは日々、世界中の最新の研究から情報を集め、サービスの開発に力を注いでいます。このため、必要最小限の時間と労力で結果を出せるのです。

② あなたの生活スタイルや寝室に合わせたオーダーメイドな提案

Sweemieでは、睡眠コンサルタントがあなたのお宅に訪問し、実際の生活や寝室から、その人に合ったベストな眠りを提案いたします。

一方的に押しつけるのではなく、とことんお客様によりそった眠りをつくるのがポリシーです。このため、ストレスなくスムーズに睡眠を改善していけるのです。

③ 睡眠コンサルタントがあなたの睡眠を徹底管理

睡眠コンサルタントは提案をして終わりではありません。

最初の訪問から約3ヶ月にわたって、毎日オンラインでサポートをさせていただきます。計測したあなたの睡眠データから、さらに効果的な方法を提案したり、よりよく眠るための習慣が定着するように徹底管理いたします。

良い睡眠とは毎日続いてこそ意味があります。お客様がサービス終了後もずっとグッスリ眠れることが私たちのゴールです。このため、リバウンド知らずで一生モノの睡眠が手に入ります。

サービスの内容

Sweemieの具体的なサービス内容は以下の通りです。

1.あなたのお宅に訪問し、対面でヒアリングを行います

まず最初に睡眠アドバイザーがあなたのお宅に訪問し、ヒアリング調査を行います。睡眠に関して困っていることは何でもお伝え下さい。

2.ふだんの生活習慣から、睡眠の質を下げている問題点を発見します

次にふだんの生活状況をお伺いして、問題となっている点を発見いたします。これが睡眠に関係あったの?というお客様が気づいていない点まで徹底的に掘りさげます。

3.寝室を調査。あなたに合ったベストな寝具も提案します

実際に寝ている寝室を見させていただき、枕やマットレスなどの寝具があなたに合っているかをチェックします。

必要ならば、後日に寝具の販売店まで同伴をして、ベストな寝具を提案します(購入費用は別途)。

4.あなたの睡眠を改善するライフスタイルを提案します

あなたの睡眠に関する問題を改善する提案をします。ストレスのない形で、ベストな眠りを実現するライフスタイルをお客様と相談しながら決めていきます。

5.全3回のセッションとメールのやり取りで睡眠を改善

対面でのセッションは1ヶ月ごとに全3回行います。また、睡眠アドバイザーがメールにてあなたの睡眠を毎日サポートさせていただきます。

Sweemieを無料体験してみませんか?

一人でも多くの方の睡眠を変えるのが私たちの使命です。

気軽に試していただけるよう、通常料金30万円/月のところを、今だけ初回無料体験をおこなっております。まずは1ヶ月間で、ワンランク上の睡眠を手にいれてみませんか。

申し込み・お問い合わせはこちら

無料体験の申し込みその他お問い合わせ

よくある質問

Q.大きな変化が感じられなかったら?

A.睡眠は少しずつ変えていくものですので、効果を実感していただくにはお時間がかかるかもしれません。しかしサービス開始後1ヶ月たった時点で大きな変化が感じられない場合、サービスを途中解約していただくことも可能です。

Q.不眠ならお医者さんに見てもらったほうがいいのでは?

A.もちろん、医療機関へ行くことも確実な方法です。しかし、睡眠アドバイザーはお医者さんの手が届かない寝具や生活習慣といった面まで徹底的にサポートいたします。

Q.職業柄、生活が不規則なのですが、私でも良い睡眠はとれますか?

A.もちろんできます。あなたの生活スタイルに寄りそいながら、その中で最高の睡眠をとれる提案をいたします。

Q.ずっと朝に弱いのですが、早起きできるようにますか?

A.時間はかかりますが、3ヶ月の間にできるようになります。少しずつ体内時計を変えていくプランを用意します。

参考文献

1: Sleep Deprivation Impairs the Human Central and Peripheral Nervous System Discrimination of Social Threat | Journal of Neuroscience

2: Epidemiology of insomnia, depression, and anxiety. – PubMed – NCBI

3: Sleep habits and susceptibility to the common cold. – PubMed – NCBI

4: Poor sleep quality linked to reduced brain gray matter in Gulf War vets — ScienceDaily 

5: Study Finds Reduced Brain Gray Matter Concentration in Patients with Severe Obstructive Sleep Apnea – American Academy of Sleep Medicine – Association for Sleep Clinicians and Researchers 

6: Effect of 1 Week of Sleep Restriction on Testosterone Levels in Young Healthy Men | Endocrinology | JAMA | JAMA Network

7: Restricted sleep and social appeal | Open Science

8: Does poor sleep quality affect skin ageing? – PubMed – NCBI

9: Association between weight gain, obesity, and sleep duration: a large-scale 3-year cohort study | SpringerLink 

10: Society at a Glance 2009

11: 平成28年度国民生活基礎調査|厚生労働省

12: Jeff Bezos: Why Getting 8 Hours of Sleep Is Good for Amazon Shareholders

13: Arianna Huffington became successful after she started sleeping well

14: Bill Gates Answers Most Frequently Asked Questions

15: ホリエモンのQ&A vol.87〜仕事とプライベートの充実の為に8時間睡眠!?〜 – YouTube

16: Time Use and Productivity: The Wage Returns to Sleep

17: ライフスタイル調査「朝型・夜型/睡眠時間と年収の関係」 | ASUREAD

18: Hit the Sack! People Who Get a Good Night’s Sleep Are Happier

19: Why Do We Sleep, Anyway? | Healthy Sleep

20: A Paravascular Pathway Facilitates CSF Flow Through the Brain Parenchyma and the Clearance of Interstitial Solutes, Including Amyloid β | Science Translational Medicine

21: About Sleep’s Role in Memory

22: Adenosine and Sleep

23: Moderate sleep deprivation produces impairments in cognitive and motor performance equivalent to legally prescribed levels of alcohol intoxication. – PubMed – NCBI

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

GOOD ITEMS